シャトー・ド・リュサック 2007

在庫状況:在庫あり

粘土石灰岩、ローム質土壌で栽培された平均樹齢30年の樹から機械収穫し、機械と手作業によってブドウを選別。ステンレスタンクで発酵後、20%を新樽、残りをタンクでマロラクティック発酵を行なう。。キルシュとコーヒーにトーストの香りを加えたブーケが印象的です。丸みのあるアタックから、しっかりとした力強いタンニンが生まれ、温かいフィニッシュへと続きます。

¥4,700 (¥5,170 税込)

シャトー・ド・リュサックは、1876年に創設され、2000年からマダム・G・ラヴィエール・ヴァン・マルデレンとその夫エルヴェが所有しています。
醸造施設と同様に畑も一新し、今日ではサンテミリオンでも最高級のワインを粘土質、ローム質の土壌で生産しています。高度な技術と細心の注意を払って管理され、高品質な最上級のワインを生産しています。ダブルグイヨー式を用いてぶどうの剪定を行い、特に朝日が当たる側に注意を払って枝を取り除き、万全の管理を行っています。

その他の情報
タイプ
ワイナリー シャトー・ド・リュサック
ボトルサイズ 750ml
生産地 Saint Emilion, Bordeaux France
アルコール 13%
品種 メルロー80% カベルネ・フラン20%
ヴィンテージ 2007
コルク
ボディ フルボティ
栽培/醸造方法 フレンチオークの新樽45%、旧樽55%で16ヶ月間
あなたのレビューを投稿する
登録ユーザーのみがレビューを書くことができます。お願いします サインイン または アカウントを作成する