オドアルディ サヴート DOC ロッソ 2014

在庫状況:在庫あり
サヴート・ロッソ サヴートのワイン園はシーラ高原から流れるサヴート川の三角江に位置する肥沃な土地です。サヴート川は美しく壮大な山々の間を流れ、渓谷を通ってティレニア海に流れ込んでいます。この地域に暮らす人々は誇りをもって伝統的なワインづくりに従事しています。人々は誰にでも親切で、旅人を温かく迎えます。この土地では、人々は一緒にワインを飲んで時を過ごします。機会がある方はこの地を訪れて、自然の声に耳を傾けてみてはいかがでしょうか。 土壌:Decree-砂利質 ぶどう品種:*ガリオッポ(方言ではアルヴィーノと言う):45%、アリアニコ:25%、マリオッコ・カニーノ:20%、グレコ・ネーロ:5%、ネレッロ カップッチョ:5% 剪定法:グイヨー式、コルドン式 1ヘクタール当たりの収穫量:10,000ヘクトリットル ブドウの木1本当たりの収穫量:1.2Kg 発酵方法:ステンレス・スティールタンク 熟成:スティール製大樽で4か月間
Market Price ¥2,700 ¥2,970
元々ドイツ系のオドアルディ家は1480年にイタリア・カタンザーロ県ノチェーラ・テリネーゼのカラブリア州に移住すると、農業に従事し、革新的なアイディアを取り入れて常に品質の向上に取り組んできました。 ノチェーラ・テリネーゼを中心に、サヴート川からファレルナまで広がる敷地を有し、この土地はオリーブやブドウの栽培に非常に適しています。 農場は270ヘクタールの広さがあり、オリーブオイルや、サヴートDOC地区とスカヴィーニャDOC地区でワインを生産しています。サヴートDOC地区は40ヘクタールの広さで、ノチェーラ・テリネーゼの町に位置しています。スカヴィーニャDOC地区はファレルナの町を囲むように約40へクタールの広さがあります。 この丘陵地からは、シチリアのエオリア諸島を正面にとらえて広がるティレニア海を眼下に見下ろすことができます。ブドウ園は海抜0フィートから2,000フィートまでの高さにあります。 現在の当主グレゴリオ・オドアルディと妻のバーバラ・スパレッタは、一家のワイン造りの伝統を受け継ぎ、成功を収めています。イタリアや海外の重要な市場で高い評価を受けています。
その他の情報
種類
ボトルサイズ 750ml
名称 カラブリア州,イタリア
アルコール 13%
ワインの種類 *ガリオッポ(方言ではアルヴィーノと言う):45%、アリアニコ:25%、マリオッコ・カニーノ:20%、グレコ・ネーロ:5%、ネレッロ カップッチョ:5%
ビンテージ 2014
あなたのレビューを投稿する
登録ユーザーのみがレビューを書くことができます。お願いします サインイン または アカウントを作成する